テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

オークリーキャノピー 80s green collection購入!

      2015/11/04

話題の「プリズムレンズ」が使いたくて、ついにOAKLEY/オークリーゴーグル 80s GREEN COLLECTION Canopy 80 Green/Prizm Jade Irid OO7047-42 アジアンフィット
を購入しました。

もちろん、ネットで最安値ショップを探しました。

最安値でも、税込で20000円オーバーと、高価でしたが今年はこのゴーグルだけがニューマテリアルなので良しとしましょう。

ひとつ気をつけたいのが、オークリーなどの海外ブランドのゴーグルは、インターナショナルフィットと、ジャパンフィット(アジアンフィット)があること。

もちろん正規輸入のものはジャパンフィットですが、並行輸入で入ってきているものでは、ユニバーサルフィットのものがほとんど。

欧米人向けのユニバーサルフィットのものだと、私たち日本人が使うと鼻のトコロに隙間が空いたりしてしっかりとフィットしない恐れがあります。
もちろん、ユニバーサルフィットでもフィット感に問題ない人もいるかもしれませんが、正規品はともかく並行輸入のユニバーサルフィットモデルを店頭で試着できるような機会はなかなかありません。
ユニバーサルフィットのものが安く売られているのは事実ですが、もともとが高価格なオークリーのばあい、価格差を考えてもジャパンフィットのものを購入したほが無難でしょう。

オークリーは人気があるので、サングラスではニセ物が出回ったりもしているらしいですが、ゴーグルではそこまでの心配はないようですが。
image

早速開封して

image
ヘルメットとともに試着。
image

メガネ、ヘルメットともにしっくりとフィット。
ウェアとのコーディネートもバッチリ。

早くスキーに行きたい!

ちなみに、このグリーンのフレームは、ソチオリンピックのときにオークリーの契約選手が使っていたもの。

昨年はソチオリンピックモデルとして発売されていましたが、今年は80s GREEN COLLECTIONという名称で売られています。
キャノピーに関しては、フレームは同一のものだと思われますがレンズのカラーの違い(80sはプリズムジェイドイリディウム、ソチオリンピックモデルはプリズムブラックイリディウム)と、ベルトのオークリーのロゴの色が変わっていますね。(80sはグリーン、ソチオリンピックモデルは白)

この、プリズムレンズ、雪面の凹凸などがかなり見やすくなることが期待できますが、個人的にはコブ斜面を滑るときにコブの形状や大きさなどかかなり識別しやすくなるのではないかと楽しみにしております。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

 - スキーマテリアル, スキー雑談