テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

2015/2016シーズン スキー滑走12日目 奥神鍋スキー場

      2016/03/17

ペンシオーネキタムラさんで美味しいカニを堪能した翌朝。
美味しい朝食を頂いてから(ベーコンエッグのベーコンや、ヨーグルトに付け合わせるジャムなどが自家製でとても美味しいものでした。)スキーへ。

万場スキー場は前日の高温でファミリーコースはすっかり雪が溶けてしまっているであろうと思われるので奥神鍋へ行くことに。

家族で行動する時の常でなかなか出発できず、ゲレンデ到着もかなりゆっくりになってしまいましたが、幸いそれほど混んでおらず、登行リフト乗り場からさほど離れていないところにクルマを停めることができました。

image

それでも、まだゲレンデサイドの駐車場に停められるわけではないので、登行リフトで全員分のスキーとソリなど遊び道具を持って上がるのに一苦労ですね。

やはり子連れでのスキーには万場やアップかんなべのほうが向いていますが、雪がないのでしょうがない。

とりあえずはキッズパーク横に荷物を運び、嫁さんと次女は雪遊び。
ワタクシと長女はスキーをすることに。

ちょうどこの日はワタクシも愛用しているヘッドのニューモデルスキー試乗会が開催されていたのでスキーの試乗をしながら第一ゲレンデを滑ることにしました。

image

ワタクシの愛機、スーパーシェイプシリーズのニューモデルが特に良かったなぁ。

スーパーゲレンデを数本滑ったところで嫁さんと交代。ワタクシはキッズパークへ向かいますが長女は滑りたいと言って1人でリフトに乗ってどんどん滑ります。

キッズパークの脇で雪遊びしていた次女にスキーブーツを履かせて滑らせます。
前日に引き続きのスキーなので少しは慣れてきたようですね。

image

暫くキッズパークを滑らせて、そのまま第一リフト乗り場下へ向かいお昼ご飯は、奥神鍋の定番「奥神鍋ヒュッテ」

image

ワタクシはカツエビカレー。次女はきつねうどんをガツガツ食べているあいだに嫁さんと長女も合流。

万場ゲレンデと同じく良心的で美味しいゲレンデ食堂を気に入ったようです。

昼食後、ゲレンデ下のスロープで次女を滑らせます。


かなりスピードに慣れて、プルークがサマになってきました。

その後、嫁さんと交代でスキーをして、最後に次女を第2ペアリフトに乗せてファミリーゲレンデを滑らせてみると、練習の甲斐あってしっかりとスキーをコントロールして滑り降りてきました。


本人も手応えがあったのか、もう一回滑りたいというので再度リフトに乗り、ファミリーゲレンデを滑ったところで終了。

道の駅に併設されている「ゆとろぎ」で温泉を満喫して帰路についたのでした。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

 - スキーマテリアル, スキー滑走日記, 子育て