テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

オークリーのUSフィット

      2016/06/24

プリズムレンズがとても具合良いオークリーキャノピー

大抵の天候でクリアな視界を確保でき、また曇ってしまうこともほとんどない高性能なゴーグルで、とても頼りになる相棒ですが、眼鏡と併用しているとゴーグル本体の大きさは充分であるのにもかかわらず鼻の当たる部分がどうも窮屈で長時間使用していると痛くなってしまうのが悩みのタネでした。

そんななか、たまたまお買い得なキャノピーを楽天で見つけてしまい嫁さん用にでも買おうかと考えていたら商品のレビューで、「メガネをかけるには、US FITがベスト。ASIANフィットは、鼻まわりが邪魔になる。」と書かれていて成る程、と納得。たしかに眼鏡をかけて使うならアジアンフィットの鼻の部分の厚みを増したスポンジが邪魔になります。

で、上記のキャノピー、確かに安いしUSフィット。ただしレンズがプリズムレンズではない(オークリー純正品ですらない)のでいまのゴーグルのプリズムレンズを移植するかなどと考えていたところでこちらを発見。

プリズムレンズ初年度に限定発売されたソチオリンピックモデルのUSフィット。

ワタクシが現在使っている 80s green collectionとはフレームは同じカラーですがレンズがBLACK IRIDIUMでベルトのロゴが白なのがパッと見た目の違い。
それだけの差でもかなり印象が変わるのが面白い。

で、このグリーンのフレームカラーが気に入っているのはもちろんプリズムレンズが付いていることを加味して考えたらコッチのほうが圧倒的にお買い得なわけで、思わずポチッとな。
キャノピーのプリズムレンズを単体で買うよりもお安いという。

また届いたらUSフィットとアジアンフィットの比較をしてみたいと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

 - スキーマテリアル