テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

キッズフリーパスを利用してユニバーサルスタジオジャパンへ

   

関西在住のひと限定ですが、夏休み期間中、大人1人につき子供1人の入場料金が無料になるという「キッズフリーパス」を発売中のユニバーサルスタジオジャパン。
小学6年生の長女の誕生日に早速活用させていただきました。
image
チケット購入の注意点としては対象となる子どもが4歳から11歳(12歳でも小学生ならオッケー)で、大人が大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県のいずれか在住であること(チケット購入時に住所が確認できる身分証明などが必要)で入場時は親子ペアである必要があります。

今回のお目当ては「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」。
人気があるエリアだけに入場するだけでもたいへんだと思い、朝早めの時間から出掛けてダッシュで入場整理券を取りに行きましたがわざわざ平日に有給を取ってきた甲斐あって午前9時過ぎに整理券の発券をして10時から11時入場のものを入手できました。

image

ワタクシが入場整理券を取りに行っているあいだに嫁さんと子ども達は「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 」前で待機。
このアトラクションは小学2年生の次女には怖くて無理ですが「チャイルドスイッチ」を利用して嫁さんとワタクシが交代で長女と一緒にアトラクションを楽しむつもり。

ココは20分くらいの待ち時間でアトラクションに辿りつき、ウェィティングルームで次女と二人で待っていると程なく嫁さんと長女が戻り交代。
しかし長女が一度で充分というので夫婦でアトラクションを楽しみました。
image
そしてお待ちかねのウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターへ。
エリア内へ入るのは入場整理券のおかげでスムーズ。
image
いきなり現れるハリーポッターワールドに大はしゃぎしていたのですが。
image

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」の待ち時間が160分。とりあえず並びましたが待ち時間の大半がクーラーの効いていない屋外でしかも朝早起きさせた次女が眠くなってしまい止むを得ずにワタクシがおんぶして背中で寝かせたまましばらく寝かせたのでかなりツラい待ち時間となってしまいました。
このアトラクションもチャイルドスィッチを利用したのですが待っているほうが荷物を見ておけば良いので途中ロッカーに荷物を預ける必要がなく実際の待ち時間はかなり短縮できたのですがしんどかった〜。
しかしアトラクションは迫力満点で楽しかったですよ。

そのあとは13時からのウォーターリボーンパーティに参加してから昼ごはん。

そして次女が楽しめるもということで妖怪体操ザ・リアルで遊ばせたところで体力を使い果たして帰路に着きました。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

 - 子育て, 映画, 雑談