テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

2016/2017シーズンスキー場オープン予定

      2016/11/19

そろそろ来たる2016/2017シーズンのスキー場営業開始予定の情報がまとまってきましたね。

関西から日帰りで行けるエリアでは例年人口造雪で早くにオープンする岐阜県の御三家(ウィングヒルズ白鳥ホワイトピアたかす鷲が岳)は昨年より一週遅く11月2週目からの営業開始。

で、ワタクシ自身の初滑りとして考えるとこのエリアはやはり大阪からだとそこそこの距離があり、交通費や費やす時間と混雑度(おそらくかなり混むと思われます)を勘案するとあまり積極的に行こうとは思えない。
平日に有給取得して、なおかつ同行者がいればハナシは別ですが。

近場では六甲山スノーパークが例年12月後半にオープンだったのが造雪システムを強化したらしく今年は12月3日からオープンするそうです。

六甲山なら近いし、あまり認知されていませんが通年ほぼ人口造雪で営業するこのスキー場の造設技術はしっかりしているのでオープン時期のコース状況もそれほど悪くないと思われます。
ただし
ネックは短く斜度の緩いコースなので半日で飽きてしまうこと。
昨年までは設定されていた半日券が今年はなさそうなのがイタい。
(午前券、午後券というのではなく3時間券というのがありました)
あとは、今年からマックアースグループになった今庄365スキー場が11月26日にオープンということで、期待していたのですが今のところHPは夏仕様のままで情報があがっておりません。

関西の基礎スキーヤーにはお馴染みの奥神鍋スキー場は12月17日からのオープンということでおそらく年内に一度は滑りに行くことになりそうですが、ココの人工雪コースは結構斜度があるので事前に足慣らしをしておきたいところです。

いずれにせよ、昨年のようなことはないとは思いますがしっかりと雪が降ってほしいものです。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

 - スキー雑談