テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

2016/2017スキー滑走11日目 万場/奥神鍋スキー場

      2017/03/03

土曜日に引き続き、万場/奥神鍋スキー場で家族スキーです。

日曜日は高校の同級生でありスキー仲間のY君が1人で来て合流してくれるというので楽しみにしていました。

ワタクシたちは宿の朝食を食べて速攻で万場に向かったのですが到着した8時半過ぎではかなり駐車場が埋まっていて料金所よりも下がったところに停めざるを得ませせんでした。

早くから混んでいると思ったらこの日は万場スキー場スノーフェスティバルが開催されていて、リフト券の割引あり、抽選会ありとなかなかな盛り上がり。

準備していると、あれっ、ワタクシと子どもたちのストックがない。
ガサッと詰め込んだ荷物の下敷きになっているのかと探して見るも見つからず。

うーむ、昨日積み忘れて帰ったか?

リフト券を購入するときに忘れ物のストックがなかったかきいみたら、「昨日かえるときに駐車場の端っこにストックが3セット置いてあったけど今朝見たら2セットになっていた」らしいので探してみると子どもたちのストック2セット発見。
しかしワタクシのストックはどなたかがお持ち帰りになられたようです。
まあ、忘れたこちらが悪いのですが。

ワタクシは予備の古いストックを持っていたのでそれが使えますが子どもたちのストックに予備はないので見つかってよかった。

そしてお楽しみ抽選会に参加。
ワタクシはお菓子。次女はジュースとハズレ。

しかし嫁さんはゲレンデ上部にあるレストハウス、ロッジTENさんのカツ丼引き換え券をゲット。
そして長女はリフト1日券の引き換え券を引き当てました。

Y君には先に滑っていてもらい、またまた次女のお世話を。
この日はスノーエレベーターではなくリフトに乗り、中間駅で降りて緩斜面を滑らせて何本か練習。

そしてリフト終点まで乗車して林間コースを滑らせようとしていたときに、長女と一緒に滑っていた嫁さんから電話。

何事かと思ったら転倒して膝を痛めてしまったようです。
場所を聞くとどうもセンターフォールゲレンデの下部らしい。

リフトを降りたところで見上げると嫁さんのウェアらしきものが見えました。

ちょうど良いタイミングでY君が降りてきたところに出くわすことができたので事情を話して様子を見に行ってもらい、ワタクシはパトロールへ。
上部ゲレンデで大会をやっているところにパトロール隊員が出払っていたのですがすぐに降りてきていただき、嫁さんをスノーモービルに乗せてパトロール小屋まで降ろしていただき、嫁さんと協議の結果、ゲレンデ下部のかどやさんへ連れて行ってもらうことに。

嫁さんが休憩するのに合わせて子どもたちも休むというのでワタクシはY君と一緒に山頂〜奥神鍋へ。

四季の森コース、栃の木コースを数本滑って動画をお互いに撮影しあったり。

栃の木コースのコブ斜面は前日夕方のクラストのときほどは滑りにくくないのですが相変わらず間延びしたリズムの取りにくいコブでした。

せっかくなのでカツ丼引き換え券を利用してロッジTENさんでランチタイム。
ここもきちんと手作りのカツ丼で美味しいのですが館内が非常にタバコの煙で臭いのが残念。
昨年来たときもタバコ臭かったのでいつものことなのでしょうが次行こうとは思えないですねぇ。

昼食後、嫁さんの様子を見に下山。
かどやさんへ行ってみるとみんなで寛いでいましたが、聞けば長女が次女の世話をしつつ何度かスキーの練習をしたというではありませんか!

普段は喧嘩ばかりしていても面倒見が良い長女と二人で滑ることにして万場山頂へ上がります。

この日の大会で規制されていたコースが解放されたので何本か滑り、急斜面のセンターフォールコースを降りますが、長女のバランス良く滑り降りてくるのには驚きました。

嫁さんの膝が心配でしたが、緩斜面なら大丈夫というので最後に家族みんなで滑って終了にしました。
この日のシーズン券活用金額
万場スキー場 奥神鍋共通1日券1500円(3500円-2000円)+駐車料金1500円の合計3000円

シーズン累計46000円/39800円

滑走ログ
滑走距離29.2km
標高差2965m
最高速度71.3km


にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

スキー ブログランキングへ

 - スキー滑走日記, スキー雑談, 子育て