テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

2016/2017 スキー滑走13日目 氷ノ山国際スキー場

      2017/03/13

今シーズン13日目のスキーはホームゲレンデの氷ノ山。

昨年は雪不足で早々にクローズでしたが今年はありがたいことにもう少し滑れそうです。

「氷ノ山ブルー」の晴天に恵まれて、朝イチはすこし硬めの雪に綺麗にピステンがかかってスピードの乗りが良い。

なんと、165㎝の小回り用スキーで時速81.7km/hを記録。

パノラマコース2本滑ってロマンスリフト運行開始とともにロマンス右コースへ。

氷ノ山の名物バーンですが、圧雪コースの半分がクローズされているのが残念。

しかし朝の1時間ほどは快感カービングバーンを堪能出来ました。

そして、本日のお目当は、ニューモデルスキーの試乗会。

関西では「ブイブイ言わせてる」マニアックなスキーショップ、タナベスポーツさん主催の試乗会。

一応参加費が必要でしたが、フェイスブックページにニューモデルスキーの感想をコメントするとキャッシュバックしてくれました。

今回は履きも履いたり12機種14台。
ショートターン用スキーを中心に試乗しました。

早めのお昼はセントラルロッジ逆水で「裏メニュー」。
単品の鶏竜田揚げに単品ライス大盛りでしめて900円。

竜田揚げは注文してから揚げてくれるのでアツアツで美味しい。

15時半まで滑ってダッシュで撤収。
帰宅してから嫁と一緒に業務スーパーで1週間分の食料品買い出しののち晩ごはんを作るというハードな一日でした。

疲れたー。

雪質は少々難しかったのですが、氷ノ山は良いコースを効率よく試乗できるのでスキーの性能を確認するのにはもってこい。
来年以降も継続していただきたいですね。

この日のシーズン券活用金額
氷ノ山国際スキー場 1日券3000円(春スキー料金)+駐車料金1000円 計4000円

シーズン累計52300円/39800円

滑走ログ
滑走距離30.7km
標高差5581m
最高速度81.7km

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

スキー ブログランキングへ

 - スキーマテリアル, スキー技術, スキー滑走日記