テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

六甲山スノーパーク

   

今年は11月18日から早々とオープンするということで俄然初滑りゲレンデ候補に浮上した六甲山スノーパーク

大阪から近いので時間も交通費も節約できるのですが、問題は少々料金がお高いこと。

土曜日、日曜日はリフト料金(1日券3100円、3時間券2050円)に加えて入場料金として2100円、駐車料金1000円とトータルするとかなりな金額。

割安なナイター(入場料金とリフト料金セットで2600円)は12月からだし、スノーボードも滑走可能なので土日の混むときに六甲山の狭いゲレンデでは少々危険かと思われます。

裏ワザというほどではないですが、阪急の株主優待券で六甲山スノーパークの入場券として使えるものが金券ショップやヤフオクで購入できます。
とくに11月30日までの使用期限のものは格安で手に入るかと思います。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

スキー ブログランキングへ

 - スキー技術, スキー滑走日記, スキー雑談