子連れ基礎スキーヤー奮闘記

テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

グルメ

西中島の「イタリア料理 チェーロ」

更新日:

先日、仕事で新大阪駅近くへ行ったので、お昼ご飯は西中島にある「イタリア料理 チェーロ」へ行ってみました。

このお店、以前からものすごくお値打ちなランチが食べられるということで是非行って見たかったワタクシにとっての宿題店。

とても人気のあるお店らしいのですが、お昼時12時前に訪問したのでスグに入店することができました。

もちろん、人気の「パスタランチ」(税込1080円)をお願いしたのですが、好みで日替わりのパスタがチョイス出来るのが楽しいですね。

ちなみに、この日は

手 打 ベーコンとリコッタチーズのピリ辛トマトソース
リゾット ササミとルーコラのパルメザン風味
パスタグラタン 野菜たっぷりクリームソース
パスタ 小柱とエリンギのトマトクリームソース
イタリアンソーセージとキャベツのバターオイルソース黒胡椒風味

と5種類のパスタ、リゾット、グラタンから選ぶことができました。

また、前菜も、「前菜盛り合わせ」と「野菜サラダ」、「本日のスープ」からチョイス可能。

ワタクシは、前菜に本日のスープ「あさりのジェノベーゼ風ミネストローネ」、パスタはベーコンとリコッタチーズのピリ辛トマトソースの手打ちパスタ。

そして食後の飲み物にエスプレッソを注文しました。

まずは、ミネストローネとパン

ミネストローネ

ミネストローネは好物で、自分でもよく作るのですが、トマトベースでベーコンのスモーキーな香りをスパイスにして味を組み立てるもの、という固定観念がありました。

ところが、アサリを使い、ジェノベーゼ風味で仕上げたミネストローネというのでどんな仕上がりなのか興味津々。

前菜盛り合わせも美味しそうだし、お得かなと思いつつもついついこちらにしてしまいました。

写真ではあまり美味しそうには見えませんが、アサリの旨味をベースにジェノベーゼの風味がマッチして絶妙な美味しさ。
ボリュームもあり、これからの寒い時期には病みつきになりそうです。

チェーロ パスタ
そしてお待ちかねのパスタ。
手打ちのもっちりとした麺と、角切りベーコンのスモーキーな香りが効いているものの意外とあっさりしたソースの組み合わせがとても美味しく、あとからピリッとくる辛味が良いアクセント。

リコッタチーズも、あまり主張せず脇役に徹しているのが良い塩梅。

ここまでで結構お腹いっぱいになるボリュームですが、200円追加でパスタを大盛りにすることも出来るようです。

チェーロ ドルチェ

そして、ドルチェも付いてきます。

チェーロ エスプレッソ
ドリンクはエスプレッソをチョイス。

このエスプレッソ、きちんとクレマ(泡がたってグラニュー糖を入れても沈まない。
それをかき混ぜて口に含むと、苦いだけではない、香りと旨味のしっかりした本当に美味しいエスプレッソでした。

関連ランキング:イタリアン | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

-グルメ

Copyright© テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.