テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

スキーブーツのカント調整その1

      2016/11/05

スキーブーツのカント調整といってほとんどの人が思いつくのが、スキーブーツのロアシェルとアッパーシェルを接続する部分についているこんな調整機構ではないでしょうか。

img_3165

ロシニョール(ラング)のブーツでは、外側のヒンジ部分にこのカント調整機構がつけられています。
上の画像のように、アッパーシェルがいちばん下になるようにするとこんな具合。
img_3166

逆に目一杯上にするとこんな感じです。
img_3163
img_3167

アッパーシェルの角度がけっこう違うのがお分かりかと思います。(パワーベルト取り付けのネジを目安にするとわかりやすい)

これでO脚〜X脚まで、脚のスネの傾きに合わせて調整するということなのですが・・・・。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

 - DIY, スキーマテリアル, スキー技術, スキー雑談