テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

2016-2017 ニューモデル試乗記 その6 BLUESTER DOUBLEDECK 3.0 SX 165cm

      2016/04/20

チャオ御岳のスキー試乗会2台目はアトミック
BLUESTER DOUBLEDECK 3.0 SX
スキーヤーのスペックは、身長178cm、体重78kg
技術レベルは1級 テクニカルプライズ受検用(ショートターン、コブメイン)のスキーを想定して試乗しました。

試乗コースはチャオ御岳スキー場のイーストコース。
雪質は春の重い雪ですが、午前中はそれほど緩んでおらず滑走性は良好。

この、アトミックはかねてから評判の高いモデル。
凄いショートターンができるというウワサで前々から気になっていたもの。
一時真剣に購入を検討していました。

ただしネックは壊れ易いという話も良く聞くこと。

もうかれこれ3シーズン目ですが小変更にとどまるようです。

image

やはりこのスキーも相当な重量感がありますね。

image

滑り出してみると、けっこうな凹凸のあるバーンをウソのようにスムーズに滑れます。
これが噂に聞くダブルデッキの振動吸収性か。

ショートターンをしてみるとたしかにグイングインとエグいターンを連続できます。

しかし、グサ雪では板任せのターンはできるものの、自分でターンをコントロールするという観点では??

雪質の良い時期に履いてみたいものです。

この時点ではコブがなかったので滑っていませんが、あまり簡単ではないかも。
また、板が壊れるのもコワイし。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

 - スキー技術, スキー検定, スキー滑走日記, スキー雑談