子連れ基礎スキーヤー奮闘記

テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

スキーマテリアル

オークリーラインマイナーファクトリーホワイトアウトの使用感レビュー

更新日:

今シーズン用に新調したゴーグル、オークリーラインマイナーの使用感レビュー。

同じオークリーのキャノピーとの比較(どちらもUSフィット)になりますが、ヘルメット、眼鏡との併用で圧迫感が少なくて快適。

また、平面レンズのラインマイナーは球面レンズのキャノピーよりも厚みが少ないのもいい感じ。

プリズムレンズはもう慣れてしまって見えるのが当たり前に感じてしまっておりますが、以前のスミスのゴーグルのレンズからすると雲泥の差。(スミスも「クロマポップレンズはよく見えるのでしょうが。)

このラインマイナーの「プリズムサファイアイリジウム」はキャノピーについていた「プリズムブラックイリジウム」より若干明るいのでこの日のどんよりと曇った時間帯から晴れ間、そして夕刻の暗さのなかでもバランスが良いように思います。

レンズの曇りに関してはゴーグルは今のところまったく雲らず。
ただ、滑走2日目の朝すこし暑く感じたときにリフトに乗る前後でメガネが曇り、リフト乗車中にゴーグルをあげて換気する必要がありました。

平面レンズの採用で余分な厚みがなく、視界が広くてヘルメットへの収まりが良いのですが、厚みが少なくなったぶん、内部の容積が少なくなったのでキャノピーではほとんどメガネが曇ることのなかったのにラインマイナーでは曇ってしまったのでしょう。

しかし、滑っているときは曇りはなく問題なしでしたが、念のためメガネには曇り止めの処置をしておいたほうがよさそう。

ということでオークリーのプリズムレンズ採用モデルのゴーグルのなかで比較的安価ながらもバランスの取れた眼鏡対応ゴーグルとしてかなりオススメ。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


スキーランキング 

-スキーマテリアル

Copyright© テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.