テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

2016-2017 ニューモデル試乗記 その14 VOLKL PLATINUM SW SPEEDWALL166cm

   

さてさて、今回の試乗会で最後に履いたスキーはフォルクル プラチナムSW166cm 122-74-104/R15です。
ベストセラーモデルですね。

スキーヤーのスペックは、身長178cm、体重78kg
技術レベルは1級 テクニカルプライズ受検用(ショートターン、コブメイン)のスキーを想定して試乗しました。

試乗コースはチャオ御岳スキー場のイーストコース。
雪質は春の重い雪ですが、意外と滑走性は良好。ただし雪が溜まっているところでは思うようにスキーを動かしにくいので、スキー任せに滑るのには問題なくても、自分の思うような操作(ターン孤)で滑るのには少々難しく感じます。

このスキーはかなり軽量なのに、滑り出してみると充分な安定感があるのが凄い。

かなり飛ばしてみても問題なし。

image

際立つ特徴はありませんが操作性良し。
この日の雪質では試乗したスキーのなかで扱い易さはNo.2でした。(No.1はオガサカTC-SHがダントツ)

センター幅が74mmもあるのでアイスバーンでのエッジグリップは期待出来ないと思われますが、それ以外のシチュエーションであればソコソコに操作性良く、ソコソコに安定感良くの優等生で、シーズン通して良い相棒になってくれること間違いなし。

このモデルはここ2年ほどマイナーチェンジにとどまっているのでモノがあれば昨シーズンモデルを安く購入するってのもアリでしょうね。

image

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

 - スキーマテリアル, スキー技術, スキー検定, スキー滑走日記, スキー雑談