テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

ラーメン哲史 麺哲の暖簾分け店が豊中市小曽根に

   

ワタクシが大好きな名店、麺哲の暖簾分けのラーメン屋さんが近所にオープンしたというのでチェックしていたのですが、昨日ようやく訪問。

近所にコインパーキングがないのが少々不便ですね〜。

お昼を過ぎてすこし遅めの13時半ごろにお邪魔したのですがそこそこの賑わい。

お昼の営業時間が11時から14時までだそうでもう少し遅ければ食いっぱぐれるところでした。

image

メニュー構成は麺哲に準じたような雰囲気ですがワンタンがあるのが目新しい。

とりあえずお初なのでいつも麺哲で食べている「肉醤油ラーメン」を注文。

image

ビジュアルは麺哲のラーメンと似た澄んだ醤油スープにたっぷりのチャーシューですが、葱はいたってフツーの切り方。
そしてスープの中に何やら丸いモノが沈んでいます。

早速スープを啜ってみると、うん、美味しい。
やはり麺哲のそれと良く似た美味しいスープです。

そして、麺は、すこし太めの縮れた麺でこれも充分に美味しいもの。

チャーシューは分厚いものと薄切り、赤身の部分と脂身を含んだ部位といろいろはいっていて飽きさせません。
そして、スープの中に沈んでいる丸いモノは魚のすり身を揚げたもの。
びっくりするほどおいしいものではないですが良いアクセントになっています。

麺とスープ、具材のバランスが取れていて美味しいラーメン。
正直なところ、麺哲でたべるラーメンほどの「感動するような美味しさ」までは感じませんが良いお店だと思います。

テーブル席もあるので子どもを連れて行き易いのも嬉しいところ。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

関連ランキング:ラーメン | 庄内駅

 - グルメ, ラーメン