子連れ基礎スキーヤー奮闘記

テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

スキー滑走日記

2015年 スキー滑走7日目 国境スノーパーク

投稿日:

2月1日は、今シーズン7日目の滑走に、最近お気に入りの国境スノーパークへ。

スキー仲間を誘ったので、少し遠回りして池田市まで行き、中国道豊中インターから名神高速道路の京都東インターまでというルートで2時間かかりません。
やはり近い!

出発の時からかなり寒く、大阪でも雪が降っていましたが、現地では大雪(汗

image

先週風邪をひいて未だ体調がよくないので寒いのは勘弁してほしいのですが。

厚着をして滑り出します。

吹雪の合間を縫って何本か動画撮影


ショートターンは、もう少し上体を前傾させたほうがスキーのトップを使えるのでしょうが、身についたポジションはなかなか修正できませんね。

しかし、荒れた斜面でもコンスタントに失敗せずに滑れるようにはなってきました。

ロングターンも、ショートターンと同じく上体の前傾不足ですね。
それと、左ターン後半のローテーションも直したいトコロ。

最近ショートターンばかり練習していてなんだかロングターンの滑り方がわからなくなっちゃいました(笑

この日はテクニカルおよびクラウンプライズのテストが開催されていて、見学させていただきましたがなにぶん長い急斜面がないのでかなり変則的な検定バーンとなりみなさん苦労されているようでした。

この、プライズテストのおかげで普段はただの荒地であるコースにコブのラインが出来ていて、今シーズン初めて!のコブ練習ができました。

それほど難易度が高いコブではなかったとはいえ、なんとか8割程度の完走率でホッとしました。


5〜6本滑ったトコロで動画を撮影してもらうと、「良い滑りをしよう」という思いが空回りしてあっけなく転倒。
気を取り直してコース復帰したら、ワタクシの悪い癖で外足オンリーでスキーをコントロールするものだからスタンスがばらけちゃってなんともかっちょ悪い。

まあまあ、今シーズン初めてのコブなので仕方ないか。

そんなこんなで15時過ぎまでがっつりと滑り、まっすぐ帰ると友人の家を経由しつつも18時過ぎには帰宅。

やはり近い。

帰るのが早かったのは良いのですがなんと嫁さん昼寝から起きてきたところ(笑

ワタクシが晩御飯の準備をするハメになってしまったのでした。

-スキー滑走日記

Copyright© テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.