テクニカルへの道~ROAD TO TECNICAL~

子連れ基礎スキーヤー奮闘記

ラーメン哲史 シマチョウ中華そば(大)

   

新梅田シティのドイツクリスマスマーケットへ行く途中で晩ごはんを、ということで通り道にあるお気に入り「ラーメン哲史」さんへ。

健康診断であれこれチェックがはいったワタクシ。
ダイエットとともにアルコールとラーメンはかなりセーブしておりまして、こちらのお店もかれこれ4カ月ぶり。

たまにしか食べられないラーメンなのでハズさないチョイス、シマチョウ中華そば(大)1000円なり、をオーダー。

このシマチョウ中華そば、いわゆる「高井田系」の真っ黒な少し酸味のある醤油スープにシマチョウとニンニクの茎、チャーシューとざっくり切られた葱の上からブラックペッパーがふりかけられています。

前に食べたときにはシマチョウの存在感は感じるもののなくても充分に美味しいと感じましたが、やはりシマチョウによりスープにコクや旨みが追加されているのだと思いました。

デフォルトの醤油ラーメンはすっきり、あっさりしていて美味しいのですが力強い高井田系のこっちのスープも美味しい。
シマチョウ中華そばに限定せずにこっちのスープもラインナップしてくれれば良いのになぁ。

ラーメンを食べない次女にイベリコ豚ハラミ丼を与えるつもりがお休みらしくて残念。

替わりに唐揚げとごはんを与えましたが、この唐揚げも相当に美味しい。

長女はスタンダードな醤油ラーメン。
そして妻はこれまた限定の「金目鯛の塩つけ麺」なるメニューをオーダー。

この塩つけ麺、スープだけ少し味見しましたが、繊細なお味で大変美味しい。

味に非常にウルサイ妻が大絶賛でした。

さすが麺哲系列のお店だけあり実力がありますね。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーインストラクター・技術へ
にほんブログ村

スキー ブログランキングへ

ラーメン哲史
  • LINEへ送る
  •  - グルメ, ラーメン